FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 

体幹

ホットコアトレーニングの体験レッスンに参加しました。
はじまる前に体脂肪や筋肉量などを測ってもらい
結果にびっくり。

体幹な~い!

もう1年ぐらい前からパワーヨガをしてたので
それなりにあるんじゃない?ぐらいの気持ちでしたが
あるのは足の筋肉でした・・・。

腹まわりはダメダメ。
そういえばヨガのときの腹筋(V字)も長く続かない。
体が楽な方向にいってしまう。。

ただ全体の筋肉量はそこそこありました。
けど体重と体脂肪も多い。

今の筋肉量のまま体重と体脂肪が減れば理想的。
とりあえず、体重は5.6Kg減らせば標準内に
なるようですが、なかなか・・・。

そんな結果を頭に入れつつホットコアトレーニングへ。
スタジオに入ると、あったか~い感じ。
温度は38~40度。じんわりきます。

そしてストレッチから始まると、汗がじわじわ出始めます。
う~ん気持ちいい

ところが筋トレになってきた途端、汗がじわ~ではなく
ジャージャー噴出してきました。
普段から汗のしずくが落ちることが少ない私ですが
落ちる落ちる
ヨガマットが濡れて手足が滑ります。

他の人を見るとヨガマットにタオルをひいてる。
な~るほど。今度はそうしよう。

腕立てや腹筋、バランスを保ちながら足腰を鍛えます。
やっぱりいちばん弱い腹筋が辛かった。
腹がちぎれるんじゃないかと思いましたよ。

そしてわかったことは、私はホントに辛くなると
笑いが出てしまうらしい。

やっぱりMなんだな
スポンサーサイト



[ 2013年07月05日 09:08 ] カテゴリ:ダイエット | TB(0) | CM(4)

まじめに始めます・・・ダイエット

先日の軽井沢ハーフマラソン、2年連続で11.3Km地点の
関門につかまりました。

今年は微妙だったんです。もしかしたらレース特有の
不思議な力が出て通過できるのでは・・・でもスタートロスが
いっぱいあったらムリだ、とか色々考えながら。

そしてレース中トイレに行きたくならないよう
朝食バイキングも控えめにしたし。
(他人が見たら普通じゃんと思われそうですが^^;)

10数年ぶりに会えたラン仲間と一緒にスタートしました。
彼女は復活第一弾の記念すべきレースです。

走りながら「あ、スタートロスって何分だったっけ?」とか
「5Kmはすぎたけど次の関門はどうなの?どうなの?どうなのよぉ~?」
時計を見ても11.3Kmの関門に間に合うのかどうか
さっぱりわかりません。

それでも昨年よりまわりにランナーが多いから
ちょっと期待したり・・・

しかし、やってきました。腹痛が
すぐにトイレ発見。(いつもトイレの話ばかりでスンマセン

そして11.3Kmの関門は完全にあきらめました。
あぁもういつもの散歩ジョグで関門まで行こう。。

そしてカーブを曲がると関門です。その時沿道の子供から
「さっき5秒前って言ってたよ」と。

え~っ!なんですって?

もうもうもう、自分を責めましたよ。
ここの関門、今さっきしまったばかり。
「何、散歩ジョグしてるんじゃ!ボケ!」(心の声)

バスに乗り込んでも頭の中で
「あぁ~、もう!あぁ~、もう!」と大後悔。

そしてトイレなんかに行っても余裕で通過できるように
まず体重を落とさなきゃと決心 ←今頃かと声が聞こえてきそう

①透析後、2回お昼ご飯を食べてしまうのを1回で我慢

②夕飯の炭水化物をやめる

この2つを実行いたします。
それだけ?と思われそうですがワタシにはかなりキツイのです。


そして透析患者の減量は体重管理がちと難しい。
なぜならワタシの基本体重(ドライウェイト)が決められてて、
透析後は必ずその体重にされます。

なのでダイエットをして実際に体重が減ったとしても
基本体重はそのまま。

そのとき体はどうなるかと言ったら
水ぶくれ状態になります。

月に一度の胸のレントゲンで心胸比を計り
%が増えていたらはじめて基本体重を下げられます。

他には血圧がいつもより高くなったり
足が浮腫んだり、胸が苦しくなってきたら
痩せた合図になります。

その時はレントゲンを撮ってなくても基本体重を
下げてもらえます。

苦しさ・高血圧・浮腫み 待ってるぞ~っ!




[ 2013年05月27日 09:21 ] カテゴリ:ダイエット | TB(0) | CM(6)

コアリズムって?

なんですか?コアリズムって。聞いたことあるような・・・。 ←現実逃避
はい、すっかり3日坊主です。3週間ぐらいであきてしまいました。数年前はブートキャンプに
入隊し、3ヶ月で脱退。でもビリー隊長も最近はリバウンドしたとか。
だんだんダイエットができなくなっています。(夫は私がダイエットをしてるとは思ってないでしょうが)
そりゃ、体重が減るような食生活でもないし、都合の悪いことは忘れるし。
私の体重が確実に減るのは、ずばり入院しかありませんっ。今まで1ヶ月以上の入院を2度ほどしてますが
そのときは、10Kg近く減りました。だって出されるもの意外は食べちゃダメだったし・・・・。
これと同じように自宅でもできれば、ダイエットはカンタンなはずなのに、それができないのです。
もう、数年走ってないので、透析になったら少しずつ走るつもりです。
ところで、透析になったらダイエットってできるのかな?きっと透析と透析の間の体重増加で
カラダから抜く水分量が決まると思いますが、脂肪の増減はどうやってわかるのだろう??
まだまだ透析についても疑問がいっぱいです。

(朝)
ヒレカツサンド・梨・ぶどう・ヨーグルト
IMGP2442.jpg

(昼)
ごはん・納豆・大根おろし・蒸し鶏と野菜・ぶどう
IMGP2443.jpg

(夜)
鯛のアクアパッツァ・ごはん・たらこ
IMGP2444.jpg


今朝の体重74.9Kg
[ 2010年08月26日 19:42 ] カテゴリ:ダイエット | TB(0) | CM(0)
プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR