FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 
月別アーカイブ  [ 2011年10月 ] 

穿刺の失敗

最近、穿刺の場所を変えてから失敗が多い。
昨日の透析も。

若い男性技士が「あ、入ってない」とつぶやいたのです。
看護士が「大丈夫?」と聞いたら「ダメです。お願いします」と。

その看護士さんは、私の血管と相性がいいのか(?)
いつもうまく穿刺してくれます。

途中までささった針をそのまま血管に入れなおしを
してくれたのですが、やっぱりもう抜かなきゃムリみたい。

そのうち、腕は張れあがってきちゃいました。
腫れた部分をギューギュー押したら針を抜いた穴から
血が吹き出してました。

痛みはないけど、見た目が怖い。
そのうち、部長がやってきて以前さしてた場所に
刺しなおしをしてくれました。

けど、その場所だと血流が180しかとれない。
シャント音はとてもいいのに、どうなってるんだろう。

血管が育ってくれたら解決するのか??
シャントを長持ちさせたいので穿刺失敗は困るなぁ。

血管が逃げると多くのスタッフが言うので
やっぱり私の血管が悪いんだろうな。


この日は時間かかったので透析おわって更衣室に
戻ったら、もう誰もいませんでした。
ひとりっきりでお弁当タイム。

相変わらず、透析後のご飯がいちばん美味しい

DSCN0201.jpg


スポンサーサイト



[ 2011年10月27日 23:11 ] カテゴリ:腎臓(透析) | TB(0) | CM(2)
プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR