FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 
月別アーカイブ  [ 2011年12月 ] 

那覇マラソン

参加してきました。那覇マラソン。
フルマラソンは数年ぶり。

透析になって1年。まだまだ筋肉がダメだし
ゆるゆる走りばかりじゃ、完走はできない。

今回は目標はハーフを時間内に通過すること。
これ、ギリギリでした。たった6分前。

13年前に走っていたので想像はしてましたが
やっぱり走りにくい大会でしたぁ。

この大会、ワタシのように半分でやめる、または
時間内に完走できない人がた~くさん。
なので、まぁ~すごい混在。とくにワタシは走るあたりは。

参加者24000人のうちででリタイアが7000人だった
らしい。毎回、完走率が低い大会。

ハーフまでは足には問題なく走れましたが
給水は大問題でした。水が取れない。
まるでアメにたかる蟻のようで近づけない。

で、あきらめて走り出すという繰り返し。
さすがに、もうヤバイと思って蟻になってみたら
今度はコップがない。
・・・・・でも飲みましたよ。水を。手をコップにしてね。。^^;

だって、12月とはいえ、沖縄のピーカンは
すんごい暑い。飲まなきゃ危ないし。

水がなかなか飲めなかったけど私設エイドの
みかんには助けられました。
もう、しみる~っ!ってくらいみかんが体に
吸収されました。
もうカリウムがどいうとか言ってられんかった。

そして、ハーフでなんとなく止めれずそのまま
通過して行っちゃったのが後の後悔に・・・。

24Kmあたりのコンビニでドリンクとおにぎりを買う。
おにぎり食べながらランナーを見物。
DVC00004_20111206193041.jpg
とても遅いワタシの後ろにまだまだこんなにランナーが。
この混雑ぶりずっとです。
DVC00007_20111206193039.jpg
この歩いてる人の中を右に左によけて走るのは
なかなかタイヘン。
後からバスも来てくれる気配もなく、もしかして
次の関門まで行かないと休めないのか・・と思いながら
走ったり歩いたりが続きました。

この地点で、Km9分で走れば最後の関門に間に合うなと
計算したけど、もう気持ちは終わってましたぁ~。

もう歩くのもイヤになってきてもこのように♪
DVC00005.jpg
サーターアンダギーを食べやすい大きさにしてくれたり。
ちなみにここに写ってるランナーはほぼ一緒にバスに
乗ることになりました。

で、ここまでは自分の足で。
DVC00016.jpg
ここをすぎてすぐ、高校生スタッフが。
収容バスに乗る場所に誘導されました。やっと乗れると
思ったけど甘かった。

なにしろ数千人のリタイアじゃねぇ。
なかなか乗れませんでした。
会場に戻ったのもかなり時間がかかってしまい
空腹も最高潮~!

なぜハーフでバスに乗らなかったのかとここで後悔。
会場についてからは、ひたすら食べ物を求め
またおにぎりを買い、食べながらホテルへ。

すでにダンナはくつろいでましたぁ~。
まず、体中から出た塩でザラザラだったので
シャワーを。このシャワーがなにより幸せでした。

頭からかけたらかなりしょっぱい。
前日とりすぎたナトリウムが抜けた感いっぱい。
けど、この感じかなり懐かしい。

あとはフル完走を目指すだけだなぁ。
走れるようになってホントによかった。
[ 2011年12月06日 20:26 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(4)
プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR