FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 
月別アーカイブ  [ 2012年05月 ] 

軽井沢ハーフマラソン

土曜日から軽井沢に一泊して、日曜のハーフマラソンに
参加してきました。

このレース、結構関門がキビシイ(ワタシには)
最初の関門が5.1Km地点で40分。
もしスタートまで10分かかったら関門まで
Km5分53秒で走らなければなりません。

スタート位置はほぼ後のほうです。
関門に通過できない場合は絶対にレースを
中断しなければなりません。

この最初の関門さえ通れれば次からの関門は
Km7分で走ればゴールできそう。

なのでスタートまで何分かかるかで5.1Kmが
ゴールになるのかハーフになるのか決まります。

さぁ、どうなるかなぁと思いつつ、スタートしました。
「早くいってぇ~!」と心の中でつぶやき・・・

スタート地点。ドキドキしながら時計を見たら
4分!!

おっ!ゴールできるかも。Km7分ペースでOKだっ。
軽井沢の駅前から別荘地に向かって進みます。
まわりのペースは、他のレースよりちょっと早い。

どんどん抜かれますがマイペースで。
しかし登りが長い。決してキツイものでは
ないけどひたすら登り続けます。

そして5.1Kmの最初の関門が見えました。
聞こえてきたのは
「45秒前~!!」

まただ。いつもこうだよ。
ワタシが通過したのは30秒前。あっぶね~。
青梅もそうだったけど、関門ギリギリばかりだ。

けど、ここを通過できたのであとはマイペースで
いってもゴールできる。
次の関門は11Kmすぎ。ここまではKm8分かけても
大丈夫。

なぜかここは時間設定がゆるい。
けど走ってて気がついた。ほぼずっと登り。
ちゃんとアップダウンを考えて関門設定してるんだ。

すでにゴールにむかうランナーが下ってきます。
この長い下りを走るのが楽しみ~っ!
気持ちよく走るためにトイレにもいっておこう。
数人並んでたけど待ちました。

青梅のときのようにまたランナーがポツンポツン。
そのほとんどが歩いています。
折り返しのランナーにダンナを見つけました。

5Kmを通れたのがわかると、ダンナがワタシに
「車のキーちょうだい」と。
そうだった。先にダンナが会場に着くし。とキーを
渡して走り続けました。

そして次の関門。曲がり角を曲がったら・・・
行く手を阻むようにロープが。。
あれ?あれれ?あらららぁ

ここで関門アウトでした・・・。すっかりゴールまで
行けると思ってたのに、なんと4分もオーバーしてました。
そして真っ先に思ったのは
「あの長~い下りを走れない~」すっごい残念。

いやね、5Kmで終わってたらそれはそれで納得だったのね。
通過できちゃったもんだから、すっかり完走できると
思っちゃった分、残念感がハンパない。

来年、リベンジだっ!

DSCN0520.jpg
前日、アウトレットで買い物しまくり。

DSCN0526.jpg
にじますにふき味噌が塗ってありました。

DSCN0527.jpg
チキンのクリーム煮。チキンの下にはパスタがたっぷり。

スポンサーサイト



[ 2012年05月21日 08:53 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(6)
プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR