FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 
月別アーカイブ  [ 2012年10月 ] 

しまだ大井川マラソン

日曜日、しまだ大井川マラソンのフルに参加してきました。
前日は焼津に一泊し、ダンナのお兄さんも参加だったので
近くの居酒屋へ。

焼津村さ来3

マグロの頭肉と赤身。最高に美味しかった~。

で、レース当日。宿の朝ごはんは、カレーライスでした。
腹いっぱい食べて会場へ。

復活してから3度目のフルマラソンです。
前回2回はKm7分で走り30Km以降はボロボロな走りになって
しまったので、今回はKm8分で走ると決めました。

スタートしてからは、とにかく周りにつられないように
自分のペースで!と意識していました。
Km8分だと、まぁ~バンバン抜かれる抜かれる。

「みてろぉ~、おまえら30Km以降でぬいてやる~」的な気持ちで。

1KmごとにKm表示があったので確認すると20Kmの折り返し
までは7分50秒前後で走ってました。
ひたすら、いつものジョギングのペースで!と。

折り返しからはちょっと疲れてきたのか8分~8分10秒
そして、雨が降り出してきました。

そしてずぶぬれのまま33Km地点の大エイドステーション。
最初にいただいたのが、チキンラーメン。
雨に濡れて寒かったし、ナトリウムも抜けていたので
チキンラーメンが体にすご~くしみました。

ラーメンのあとは、かぼちゃのスープ。濃厚で暖かくて
これも美味しかった~。

そして、冷粥。2種類ありましたが、鶏の出汁のお粥に
ちょっと塩をふっていただきました。

心残りだったのは、おでん。ちょうど温めてる最中で
待ちきれず、走りだしてしまいました。

ここでは、ゴールする人が見えたので「ここからあと9Km」
と考えると、ちょっと凹みそうになりましたが
ずっとKm8分を守れてたのでペースが劇的に落ち込むことなく
走れてたのがちょっと嬉しい。

2度目の折り返しに向かって走っていると
ダンナとダンナのお兄さんとすれ違います。2人はあと2Kmを切ってます。
いいなぁ~と思いながら走ります。

33Kmをすぎると「バンバン抜く」ができてました~
Km8分は続いていました。
大きくペースが落ちることなくゴールまで。
最後までKm8分前後で走れたので大満足。
平均8分10秒でした。

そしてこのレース、10Km地点からゴールまで
ずっと一緒に(というか近くにいた)走った人がいました。

その人はKm8分のイーブンではなかったのです。
早く走って去っていくのですが、しばらくすると歩いているのです。
そして、私が追いつくと、また走りだす。
この繰り返しでゴールまで。

「早く走って歩くより、ずっとゆっくり走るほうが楽なのに」
と何度言いたくなったことか。

最初、うざかったけどなんだかリズムができてしまって
最後は慣れてしまいました。
きっとゴール写真は、一緒に写ってるはず。青いTシャツのメンズでした。
ゴール後は本当に去っていきました。


いずれKm7分半で走れるようになるといいなぁ~。
今回、いちばんの驚きは足のダメージがなかったこと。
筋肉痛にもなりませんでした。
走りはじめたときより、ちょっとは変わってきてくれたのかも。

山の下り走りもよかったのかな。またやろう
スポンサーサイト



[ 2012年10月30日 19:13 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(8)
プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR