FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 
月別アーカイブ  [ 2013年04月 ] 

登山のつもりが

堂平山を登ろう!ということで土曜日に
自宅を出てまずときがわの実家に向かいました。

荷物をおいてお弁当を持って歩きはじめます。
家の近くにときがわトレッキングコースのスタート地点が
あります。
DSCN0043.jpg

しばらくロードをひたすら歩きます。
この先には慈光寺があるのですが、ものすごい急坂。
山に入る前にバテバテです。

山に入る寸前にこんなキレイなとこが。。
DSCN0046.jpg

そして、まだ桜が満開のところもちらほら。
DSCN0047.jpg

ここから山道になります。
わりとゆるやかなのぼり。よっぽどここまでの
道路のほうがきつかった。。。

ところがゆるやかな登りでも苦しくてたまらない。
足より胸が苦しい。
おそらくヘマトが減っていたのでしょう。

なので予定よりものすご~くペースダウン。
2時間ちょっとのあたりで・・・・
DSCN0049.jpg

クマ出没!?
父も山歩きが好きで、よくときがわ周辺の山々を
歩いたらしいけど、山を歩いた翌日にその山で
クマが発見されたことがあると生前よく言ってました。

人も少ないし、車を入れないように鎖がしてあったし
物音がしたらちょっとしたパニックになりそうだった

この表示から頂上まで800m。
今までにない急斜面。5歩歩いてはゼーゼーハーハー。
こんなんで頂上に着くのだろうかと不安になりましたが
時間をかけてなんとか登りきりました。
DSCN0056.jpg

コースの終点。

ここでお弁当タイム。
遠くの景色を見ながらおにぎりを食べ、
全部同じ味になってしまったおかずを食べ(ごちゃまぜに・・・)
ゆっくりしたかったのですが。。

DSCN0052.jpg

ダンナが夕方、散髪の予約を入れていたので
それまでに帰らなければ。

満腹状態で、今度は急いで下り。
というより、走り でした。
急坂は怖くてビビリながら下りましたが
あとはほぼ走っておりることに・・・・。

父のお墓参りもできなくくらい時間がないかも。。
と思っていたら、途中「正法寺→」という看板が。

そのまま正法寺方面に行きました。
ま~ぁ、今までにない急坂、というよりこりゃ落ちるだろう、
ってくらい。ズルズルすべりながらようやく正法寺に着くと
もう足がカクカク笑ってます。

お墓参りをすませ、ときがわの実家に戻り、超スピードで
準備をして車で帰ってきました。

なんと慌しかったこと。
山に行くときは、もうちょっと早く出ることにします。

いつか出てみようかなぁ~と思っていたトレランセミナーは
やっぱり断念します。
ヘマトが低い状態ばかりなので、もう完全についていけません。

下りだけってのはないかしら。。けど下るには登らんといけないか


スポンサーサイト



[ 2013年04月14日 15:11 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(7)
プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR