FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 
桂のそら豆食堂(透析日記) TOP  >  マラソン >  名古屋ウィメンズマラソン2014

名古屋ウィメンズマラソン2014

今年も行ってきました!名古屋ウィメンズ。
2度目の参加です。今年からは抽選でした。

今年は名古屋にいる友人と15年ぶりに会えたり
一緒にレースに参加する友人がいたり、
宮古島で飲み友達になった友人がタキシード隊の
一員だったりと、盛りだくさん楽しめました。

前日の受付には名古屋の友人が来てくれて
会場でビールをはじめ食べまくり。。

DSC_0198.jpg
100円ミニビール

夜はダンナのお兄さんの家に泊めてもらい
夜はみんなで中華。

P3080034.jpg

翌日フルだから食べ過ぎたらお腹にくるってわかってるのに
料理が目の前にあったら我慢できない・・・
そして翌日フルだから・・・と炭水化物攻撃。

チャーハンおかずに白米!みたいな


当然、レース当日からお腹の調子が悪い。
ま、食べたかったんだから仕方ない。


DSC_0205.jpg

スタート前。おなごばかり。
ブロックがひとつ前の友人は下がって一緒にスタート。

なんだかまわりのペースにつられてる。
けどこのままいけたらラッキーぐらいの
気持ちでいました。

しかし早々とトイレ休憩。ここで友人には先に
いってもらいました。

DSC_0207.jpg

すごい行列。タイムなんてもう気にしません。

ハーフまでダンナ&友人の子供が何箇所かで
応援してくれます。
昨日会場で会えた友人家族も応援してくれてました。


ハーフすぎあたりから足の両小指にマメを感じはじめました。
気にしない気にしない、と思いつつマメをかばう走りに
なってたようで、那覇でも出なかった激しい筋肉痛に
翌日襲われることに。。

それと晴れていたのに、ワタシにはめずらしく寒く感じて
上半身が力んでしまい、これまた上半身の筋肉痛に
翌日苦しむことに。。

それでも、最初から同じようなペースで走ってるつもり
でしたが、ぜんぜん
後半からKm8分を越えてました~。

後半ではトレランセミナーでご一緒したFB仲間に突然
声をかけてもらったり、昨年も会った35Km地点で
計測スタッフ友人にも会えて、あちこちで元気を
もらえました。

そしてゴールでは宮古島の友人(タキシード隊)から
ティファニーをいただけました。
なんと7時間のうち30分の担当の時間にドンピシャ


DSC_0212.jpg


記録はと言うと・・・・
WS000019.jpg


昨年と変わってな~い!昨年も5時間49分(ネット)だったぁ~。
成長してない。。
スポンサーサイト



[ 2014年03月14日 12:38 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(2)
お疲れ様でした~。。
あたしと変わんないじゃん?!ってか、あたしゃ、後半8分どころじゃないかも・・・(^^ゞ飲み食いできないほどがんばって(トイレロスなし)あの結果なんでいろいろ差し引いたら余裕のよっちゃん走りじゃったね。お見事!!・・この外反母趾付き扁平足・・どうにかなんないかな~・・・
「痛いんなら もう走るのやめれば?!」の・・声もある現実。。
ちょっと凹む。。

名古屋ウィメンズは、とってもマナーが良い・・と、評判だね。
プチも卒業したので、遠征もあり・・・かな??(笑)
あたし・・メン食いじゃないので・・そっちはいいけど・・
てぃはにぃーーーーーほしい。。
お店に持ってくと タイムを刻印してくれるんでしょ??
銀座・・行こっ!(^^)!
[ 2014/03/14 20:18 ] [ 編集 ]
ハニー
ぜんぜん余裕ではございませんよ~。
ハニーは足の故障したまま走ったから記録はちゃんと
したものじゃないと思います。早くなおるといいですね。

名古屋、なかなかいいですよ。ワタシもメン食いでは
ございませんが、せっかくなのでイケメンイケメン♪と
はしゃいでみました(^O^)
テハニーはちょっとおもちゃっぽいので銀座店に行って
刻印するのもなぁ~、、しかも5時間49分って
打ってもらうもの、ちょいと恥ずかしいです~^^;
ま、刻印しなくても銀座には行きましょうっ!!
[ 2014/03/16 17:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR