FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 
桂のそら豆食堂(透析日記) TOP  >  マラソン >  かすみがうらマラソン撃沈

かすみがうらマラソン撃沈

今年のかすみがうらマラソンは前日に臨時透析を
してもらって、いつもより少し軽い状態で気温も走るに
はちょうどいい感じでした。

体調万全でやる気満々でスタート位置へ。
いつもは最終ブロックが多いんですが今年は
真ん中より後ろ目。

スタートしてすぐ感じたのが「ペースが早い」ということ。
どうやらこのあたりは4時間台のペースのよう。

つられないようにと思っていたのにどうしても
まわりのペースにつられちゃう。
ちょっとだけ
”え~い!ロマンを求めちゃおうか”と思ってしまったのが間違い。

だって5Kmあたりでもう辛い。
ホントにマイペースでいかなきゃと思ったとこで
やってきました。

腹痛~

すぐコンビニがあったのでトイレへ。
すごい行列。。10分ほどのロスでした。

関門大丈夫かな。。と心配になったけど
昨年もトイレ入って間に合ったし。。と余裕ぶっこいてました。

そして走りはじめて、あ、ランナー少ない・・・と気づく。
それでも遠くに見えるたくさんのランナーに徐々に追いついてきたあたりで

再び、腹痛~

え~、またトイレ行ったら完全にアウトだなと思っても仕方ない。
また行列。。

レースに復活して10Km地点。
ここで1時間35分ぐらい。

関門まであと7Km。そして残り時間40分

ムリだ~

なんとかならないかな?と考えても100%無理。
けど腹痛も消え、15Kmまでなんと調子のいいこと。

関門まで2Kmだけど時計を見たら時間になってました。

後ろを振り返ると・・・・

NEC_0033.jpg

収容バスがせまってきました。次々とランナーをひろってます。

せっかくなら関門までは走りきろう!とここから2Km
拾われないように前にいるランナー(ウォーカー?)を
抜かなければなりません。

NEC_0034.jpg

この見える人たちやもっと先にいる人を目指して
頑張りました。
って、ワタシが今回のレースで充実したのはここだけ(情けない・・・)

なんとか関門の場所にきたときバスのドアがワタシの横でプシュ~と
開きました。

もう乗ってしまってからは、会場に早く着くだろうし
足のダメージもまったくないので何して遊ぼうかと
考えうるだけ。

早々と着替え、うどんを買って食べました。
そして会場に用意されていた天然温泉の足湯へ。

DSC_0245.jpg


ここでリタイアになってしまった悔しさとか情けなさを
ジワジワ感じだしてました。

DSC_0243.jpg

続々と入ってくるランナーのゴールをスクリーンで見ながら
来年こそは!と思うのでした・・・
スポンサーサイト



[ 2014年04月25日 09:03 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(4)
バス
こんな風にバスが迫ってくるんですね、、、
ひぇ~~~
[ 2014/04/25 09:07 ] [ 編集 ]
収容バスが迫ってくる写真はリアルで嫌ですね><
それよりも、紙コップが尋常じゃないですね^^;
来年は、私も参加予定です。久しぶりにお会い出来ればと思います^^
[ 2014/04/26 09:52 ] [ 編集 ]
リティさん
実はバスに迫られるのは慣れてますv-8
[ 2014/04/30 12:12 ] [ 編集 ]
ひでちさん
来年ぜひ参加してください。ワタシもリベンジで
頑張りま~すv-91
[ 2014/04/30 12:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR