FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 
桂のそら豆食堂(透析日記) TOP  >  マラソン >  洞爺湖M~最終関門にひっかかるもゴールは制限時間内という^_^;

洞爺湖M~最終関門にひっかかるもゴールは制限時間内という^_^;

1年ぶりのブログアップだ
しかも前回ブログが洞爺湖マラソン

本当は1年間、しっかり練習して今年完走を目指すつもりでした。

だが・・・今年も練習不足。
1週間前にロングをやるも、あまりの走れなさに完走絶望。
なんなら行きたくないとまで思う始末。

レース3日前に「あしラボ」へ。
練習してないのにいけるとこまで行きたいと訴えてみると
(なんてずーずーしい)
最後まで足がもつように足に負担がかからないフォームを
教えていただく。。
わかったようなわからないような。。

そんな状態で北海道へ。
どうせ完走できないなら爆食いだ!

前日は朝からカレーライス。昼がイクラ丼。夜はバイキング。
北海道はもう満喫した。明日はこの食べた分の消費ランにしよう。

大会当日。
腹いたい。でた!いつものじゃ。そりゃあんだけ食べりゃね。
ダンナがもってきた整腸剤を飲んでみる。
実はこれで腸の具合バッチリ。毎回飲もう(笑)

9時半スタート。
あしラボで言われたとおりのフォームに集中。
コレ、今までのワタシの走り方とはだいぶちがってかなりの小股って感覚。

心配な関門は5箇所
昨年終わった27.5Kmは通りたい!!
走ってて徐々にやる気が出てきました。

最初の関門が2分前に通過。
ハーフの関門が1分前に通過。
次だ!完走できなくても次は通りたい!
そこまでキツイ登りとくだりが待っています。

登りで足が終わり、下りがをがんばれなかった昨年。
今年は下れる体力を残して走る!と思いつつ。。。

折り返して下りになると、超脱力しました。
落ちる落ちる。ここでタイムを縮めないと!

因縁の関門が500m先に見えます。
時計を見ると、危ない!またダメかも。。

近づくとカウントダウンが聞こえてきます。
もうダッシュですよ。。。

10秒前!!!!
と言われてギリギリ通過。
ここで最終ランナーになりました。

前に見える選手はほとんど歩いてます。
「あんたら、順番に刺してくからまっとけ」(笑)
と心で暴言をはき30Kmへ。

30Kmの関門が2分前。
もうどこまでもギリギリの人生~

エイドにあったチーズケーキを水で流し込み
走りだすと。。。

足と気持ちが一旦ここで終わります。
もう次の関門がどこで何分あるのかもわからず。

30Kmまで来れたし次、もう間に合わないだろう。
そしてついに歩き出しました。

はぁ~、もういいや。フェースブックでも見るか。
すると目にとびこんできた画面が。。WS000015.jpg

は!応援してくれてる!泣きそう
ダメでも次の関門まではがんばって走らなきゃ!
なんと力になったことか。

ただ、39.5Kmの最後の関門まで何度もあきらめと
立ち直りを繰り返し、最後は「お願い!間に合って!」
と祈るばかり。

そして・・・・39.5Km
5分も過ぎてました~
終わった・・・・・・
でももう満足。ここまで来れたんだから。

ゴールまでは自力で戻るシステムのようで
前にいる選手はトボトボと歩いています。

ワタシも歩き出し、時計を見ると・・・
「ん?Km8分で走れれば間に合うんじゃね?」

ただ今の疲れの状態でKm8分で走る力が残ってるのだろうか。。。
えい、やってみよう。完走証なくてもいい!

気持ちが上がったり下がったりまったく忙しい(笑)

あとは時間内にゴールに入る想像ばかりしてました。
残り500m。ゴールゲートが見えます。
間に合うのか?間に合わないのか?

最後までわかりませんでした。
結果1分半前にゴール。

唖然です。ネットで5時間25分。
走る前からあきらめてた。。

辛くてキツかった。練習不足には甘くない。
応援してくれたラン仲間のおかげです。

本当に本当にありがとうございました。

スポンサーサイト



[ 2017年05月22日 10:11 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR