FC2ブログ

桂のそら豆食堂(透析日記)

2010年11月 元気に透析導入 

今年はわりと山に行きました

放置気味のブログですが、時々思い出して更新しています。
それにしても、放置しすぎだな

今年は山にたくさん行ってます。
(あ、トレイルランナーの方からしたらほんのちょっとだと思われ)

プロのトレイルランナーのお手伝いをするようになって
セミナー中のエイドのお仕事の空き時間に
登山やトレランを少々。
セミナーでなくても山に入ることが多くなってきました。

今年、山で撮った写真をフォルダーわけしたりして
見てたら、たくさんありました~。

山は多くなったものの、ランの走行距離は昨年より
減ってしまってます。

9月からまたシーズンに入ります。
そろそろロードの練習に戻ろうと思います。
涼しくなってきたことだし

レース予定
9月 湯沢秋桜マラソン(10Km)
10月 宮古島エコマラソン(フル)
11月 小江戸川越マラソン(ハーフ)
12月 はが路ふれあいマラソン(フル)
1月 宮古島ワイドーマラソン(23Km)
2月 東京マラソン(フル)か青梅マラソン(30Km)
3月 名古屋ウィメンズマラソン(フル)
4月 かすみがうらマラソン(フル)

ひとまず、こんな予定です。昨年は股関節の故障後
30Km以上のレースはすべてリタイアだったので
全部の完走を目指しますっ。

そして低糖質の食事が時々くずれるので
気を引き締めなおしますっ。
・・・・と何度も言ってる気が。。


DSCN0625_201508292223220f2.jpg
鎌北湖 セミナー空き時間のひとりトレラン 
ちょっと恐怖を感じてます

DSCF3108_20150829222324250.jpg
大野山山頂に向かっています。
それにしてもデカイ自分

10540676_612474452225872_584678624_n_201508292223260a5.jpg
初心者セミナーの試走 最後に川に。。

20150201-0C0A2524_201508292223283df.jpg
広島県の宮島でのトレランツアーに参加しました。

P3101549_2015082922234388b.jpg
日和田山トレラン

1426586980350_20150829222345687.jpg
鼻曲山トレランセミナー中 空き時間のトレラン

20150404-0C0A4231_20150829222346a31.jpg
巾着田から宮沢湖に向かうトレラン


この通り、ロードを走ってる写真がほとんどございません(笑)
[ 2015年08月29日 22:59 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(3)

久しぶりに箱根に行ってきました

大涌谷がこんな状態ですが箱根へ。
なんと大涌谷からいちばん近い宿だと思われ

湯本からバスで箱根町まで。
そこから山に入りました。
DSCN0990.jpg

涼しいかなと期待してたのですが
超青空で暑い日でした。
山は木陰だからと進んでいくと・・・・

NEC_0003.jpg

なんとまぁ、木陰のないトレイルだこと。
まぁ、このあたりはアップダウンが少なくて
暑い以外は景色もいいし快適でした。

途中、おにぎりを食べたりしながら
山3つぐらい越えてやっと芦ノ湖湖尻まで
降りてきてホッとしたのですが・・・

宿まで結構な登りで1時間もかかりました。
湖尻で気持ちが終わってたので辛いこと辛いこと。

この日、宿までトレイル約10Kmと聞いてたのですが
結果16Km。

最後の2Km、ダンナに当たりまくったのは
言うまでもありません

この日泊まった宿は 六花荘 
1日3組だけの宿です。

こんないい季節の土日でしたが
宿泊客は私たちだけでした。

大涌谷まで徒歩35分のところですもんね。。

DSCN1016.jpg

こんな近くでモクモクでした。

宿の夕飯も当然二人のみ。
DSCN0997.jpg

囲炉裏での夕飯、とても美味しかったです。
昔はダンナと旅行すると、ご飯のおかわりじゃなくて
おひつのおかわりをしてましたが
年をとったのか、おひつの中のご飯が
残るようになりました。

糖質制限もちょっとしてるので今回は
かなり残ってしまいました。

DSCN1011.jpg


山の中にある宿なので見える景色は
こんな感じ。のどかでゆっくりできました。
激しい揺れに飛び起きるまでは・・・
DSCN1005.jpg

いつも感じる地震とはちょっとちがう感じ。
いきなり激しく揺れて、わりとすぐおさまります。
ただ、ものすごくビックリします。

心拍数が50から瞬間で120ぐらいに
なってたことでしょう

あまりに疲れてたので20時ぐらいから爆睡でしたが
揺れた23時から、寝れなくなりました。

翌日は美味しい朝食をいただき
DSCN1008.jpg

満腹状態で宿をあとにしました。
予定してた金時山は、前日の山で
足がお腹いっぱいだったのでそのまま
バスで新宿まで、これまた爆睡しながら
帰ってきました。

とてもいい宿だったので大涌谷が落ち着いたら
また行こうと思います
[ 2015年06月01日 12:22 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(0)

収容バス癖から脱出ならず・・・・・

毎年参加してるかすみがうらマラソン。
昨年は17Kmの関門に間に合わずリタイア。

今年は関門に引っかかってもゼッケンはずして
ゴールまで行く気満々でした。

ところが・・・・・

いろんなことが起こり、モチベーションの
上げ下げを繰り返し、最後は自分の弱さが
勝ちました。

17Kmまでに腹痛になる(これはもう予定してたこと)
なので17Kmに間に合わなかったのも、さほどショックでは
ありませんでした。

そのあとが勝負だ!
「バスに乗らないならゼッケンをはずしてください」

言うこともちゃんと聞きました。。このときは。

もう時間は気にせず走ればいい。と思っていましたが
今度は食道がチリチリ焼けるような苦痛。

これはレース中によくあることですが
今回はちょっとひどかった。
完全に逆流性食道炎だ。

水分やバナナなど入れると直後からその症状に。
自然と給水・給食をしなくなっていました。

20Kmあたりでまわりのランナーにゼッケンが
ついているのを確認して・・・・・・

こっそりまたゼッケンをつけちゃいました・・・

これって17Kmの関門にアウトだったのが帳消しに!?
などと考えつつも、給水を怠ったツケが現れました。

脱水 ←ハートつけてる場合か。。
そりゃそうだよ~。

何年フルマラソンやってるんだよっ!←自分

歩こう。それなら食道も大丈夫。
落ち着いたらまた走ろう。
繰りかえせばゴールまでいける。
ワースト記録でもいい。今回はリタイアしないのが
一番の目的だから。

25Km。まだまだ先は長い。
まわりの見えてるランナーも全員歩いています。

収容車のワゴンが何台も通りすぎます。
意地でも乗らんっ。

ふと気づくと・・・・
11136102_756254494487913_6924795375678348557_o.jpg

前にダレも見えません。
あ~、みんな車に乗っちゃった。
そして後を振り返ると

11115730_756254467821249_701889024967838640_o.jpg


ゲッ 後もいない。
いっぱいいたのにみんな乗ったんだ
そのとき

ボキッ!!!!!

何の音だ!?と思ったら
心が折れてました

もうやめよう。収容車に乗ろう。と心に決めてからの
バスまでの距離の長いこと。。。。

28Km地点の収容車バスに乗りました。
40人乗りのバスでしたが、最後までワタシひとりっきりでした。

ホントのホントに最後のひとりだったんだ。。

バスの中でリタイアの言い訳ばかり考え
会場近くに戻ってくるとゴールにむかうたくさんの
ランナーが罪悪感からか直視できなかった。。

結局は完走してないのに筋肉痛になったということは
ちゃんと練習できてなかったんだな。

かすみがうらよ。。また来年
[ 2015年04月22日 09:23 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(1)

収容バス

透析導入から4年4ヶ月がたちました。

同時にジョギングを再開してフルマラソンを
完走するまで2年ぐらい。

とにかく必死に完走だけを目指してました。

しかし・・・

ここんとこ収容バスのお世話になってばかり。

昨年は4月のかすみがうらで関門アウト。
12月のはが路でリタイア。
2月の青梅も関門アウト。

実は1月のワイドーも収容バスがなかったので
ゴールこそしましたが気持ちは5Km手前で
リタイアでした。

それに復活後のフルマラソンのタイムだって
5時間半から出るたびにズルズル落ちてます。
フツウ、このタイムなら上がる一方でしょ

透析してることや故障は原因ではございません。
それを理由にサボッてただけなのです。

なので、来月のかすみがうらは・・・・

17Kmの関門に引っかかったらゼッケンをはずし
速やかに収容バスへ・・・・

じゃな~いっ!!!

ゼッケンを回収されても走り続けようと思います。
ちゃんと歩道をね

そしてリタイア癖からゴール癖に切り替えないと

[ 2015年03月16日 11:50 ] カテゴリ:マラソン | TB(0) | CM(2)

宮島ウィメンズ ファントレイルラン♪

宮島に行ってきました。
女性だけのトレイルランセミナーに参加のため。

朝いちばんのバスと飛行機で。
ダンナと行きましたが今回は女性のみなので
愛媛県の実家にダンナは1泊。
早めに宮島のホテルに着いて準備をして
待ちました。

1日目は宮島観光しながらファンラン。
グルメスポットもまわるとのことで
ランチは我慢しました。

1 (65)

最初に行ったのが有名な鳥居。
広島のスタッフが潮が引く時間をちゃんと考えててくれて
鳥居の近くまで行くことができました。

DSCN0528.jpg

厳島神社の中からの鳥居もステキでした。

2 (12)

時々、走り((笑)) 階段も走ったりしつつ・・・

gurume.jpg

メインはグルメです。女性の団体でワーキャー言いながら
かなり楽しかったです。
焼き牡蠣最高!やっぱり本場です。もみじ饅頭は
焼きたてで割ると湯気が出ます。これも格別。
そして焼きたてメロンパンアイスは暖かいメロンパンと
冷たいアイスのコラボが絶妙~!

2 (77)

たくさんの神社やパワースポットもまわりました。

2 (100)

最後はちょっとだけトレイルラン。それなりに登りがキツくて
翌日のトレランセミナーがとても心配になりながら
1日目が終了しました。

yuuhan.jpg

この日の夕飯。お昼は牡蠣・もみじ饅頭・メロンパンアイスでしたが
足りなくてお腹ペコペコだったので全部平らげちゃいました。
ここでも牡蠣を堪能できてどれも美味しかった~。

3 (12)

夜の鳥居。雰囲気あります。

asa.jpg

夕飯も美味しかったけど、やっぱり朝食が大好きっ。
そして2日目のトレランがはじまります。
ついていけるだろうかとドキドキです。

20150201-0C0A2453.jpg

元気なのは最初だけ~

20150201-0C0A2826.jpg

登りになると前が開きます。
後には今回講師のプロトレイルランナーの「奥宮俊祐さん
とスイーパーの男性。

あとは全員、だいぶ先をいってます
奥宮さん、いつもは世話してますが(爆)今回は
おせわになりました。

DSCN0554.jpg

そして山中に突然あらわれた臨時カフェ。
Road to Trail!の広島のスタッフがエイドを・・いやいやカフェを。

DSCN0552.jpg

すごく美味しいロールケーキを分厚くカットして
フレッシュないちごつき。それに暖かいコーヒーまで。
疲れた体と心が癒されました。
山中にひとりでポツンと待ってる気持ち、よ~くわかりますともっ!
ありがとうございました。

20150201-0C0A3249.jpg

そしてようやく戻ってきました。
遅れつつも最後までついていけて良かった。
終わってみて感じたのは「ヤバイ、トレラン楽しい」でした。

DSCN0559.jpg

今回2日間、女性のプロカメラマンが同行してくださり
たくさんの写真を撮っていただきました。
彼女が一番の運動量だったにちがいありません。

[ 2015年02月16日 10:04 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(2)
プロフィール

桂

Author:桂
IgA腎症から慢性腎不全に進行。保存期から2010年11月に透析導入。保存期は運動をやめてましたが、透析導入を期にぼちぼちジョギングを再開しました。(^^)v



旧 そら豆食堂


桂のジョギングダイエット



▲桂のジョグノート


▲タン助のジョグノート

Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR